スキーボードショップは、日本唯一のオンラインスキーボード専門店です!

おすすめ商品

2017 Summit 88cm ZR88
33,980円(内税)


2017 Blue Moris Mystic 130cm
27,800円(内税)

2017 桜田紋 93cm
23,976円(内税)


2017 Blue Moris Ω 141cm
39,800円(内税)



2016 RVL*8 DLP 110cm
37,800円(内税)





お知らせ
誠に勝手ながら、12月16日から1月4日までの間は解放式ビンディングの販売・取付・調整はお休みをいただきます。その他のご注文は通常通り承りますのでよろしくお願いいたします。

今シーズンよりSBS専属ライダーの石川オサム氏によるTune-up by Osamu Ishikawaをスタートしました。石川氏がプロライダーとしての経験を生かして初心者から上級者までのニーズにマッチしたチューニングを承ります。当店・他店ご購入、新品・中古板に関わらずスキーボード/ファンスキーならOK!

最近お客様から頂いたメールが届かない不具合が発生しています。2日以内に返信が無い場合、又はお急ぎの場合はお電話でのご連絡をお願いいたします。

お買い物の流れ

板 → ビンディング → リーシュコード → その他の商品


輸入板国産板、更に最新のモデルまたはお買得の旧モデルからお選びください。

ビンディング
既に4x4(又は4x10)ビンディングをお持ちでない場合は、解放式ビンディング又は非解放式ビンディングからお選び下さい。何れも有料のビンディング取付サービスをお選び頂けます。

リーシュコード
Bomber Elite 2とRevel8 Receptorはリーシュコードを附属していませんので、既にお持ちでない場合はリーシュコードもご購入されることをお勧めします。

その他の商品
必要に応じてその他の商品をお選び下さい。

もちろん、それぞれのアイテム単品のご注文も承ります。


ビンディングを板と同時にご注文の場合お安くなります。(一部を抜く) ご希望の方はビンディングのオプションでお選びください。また、有料でビンディングの取り付けも承りますので、合わせてお選びください。(1050円)但し、非解放式はドライバー又は付属の六角レンチで簡単に取り付けられますので、お客様ご自身が取り付けられることをお勧めします 尚、Spruce解放式ビンディングの取り付けをご希望の場合は、ブーツのソールサイズをお知らせください。通常、ブーツの底の横に「DIN330mm」等表記があります。解放値の設定は簡単な説明書を同封いたしますのでお客様ご自身で設定して下さい。不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。ご納得いただけるまでサポートいたします。

スキーボードショップではS-B-B認定技術者が責任を持って解放式ビンディングを搭載させて頂いております。





We ship overseas. Email us with your questions.


















ビンディングの種類

当店で扱っているスキーボード用のビンディングも種類が豊富になってきましたので、ここで一度整理します。



4x4非解放式

名前の通り、転倒しても通常は解放しません。4x4方式ですので、各板にビンディングに付属している4本のネジで留めます。ビンディングによって、プラスドライバかビンディング付属の六角レンチでお客様が簡単に留められるシステムです。

メリット

・4x4システムでは4つのステンレスのメスネジが左右の板に予め施されています。

・4x4システムなので簡単に板から板へと載せ替えられる。

・異なるブーツサイズに対して簡単に調整可能。数人で使い回しもできます。

・解放式ビンディングと比べ耐久性が高い。特にボンバー等の頑丈なビンディングは壊れる要素が少ないので長年使える。

・4x4解放式と比べて軽い。

デメリット

・転倒しても通常は解放しない。



4x4解放式

4x4システムの汎用性と解放式ビンディングの安全性を統合した画期的なシステム。

メリット

・4x4システムでは4つのステンレスのメスネジが左右の板に予め施されています。

・4x4システムなので簡単に板から板へと載せ替えられる。当店が従来のスキービンディングをアルミのライザーにブーツのサイズに合わせて取り付けます。そのライザーは4x4非解放式ビンディング同様
各板に4本のネジでプラスドライバを使いお客様が簡単に留められるシステムです。

・解放機能により安全性が非解放式と比べて高い。(通常のスキービンディング同様、転倒時に必ず解放する訳ではありません。尚、必ず怪我を防いでくれる機能でもありません。)

・ライザーの底は「船型」にうなっているので板のしなりを妨げない。

デメリット

・4x4非解放式と直付解放式と比べて重い。

・4x4非解放式と直付解放式と比べて価格が高い。

・普通のスキービンディング同様ビンディング自体は整備・交換が必要。(ライザーは壊れる要素が無いので長年利用できます)。

・異なるブーツサイズに対して調整は困難。



直付解放式

従来のスキー用のビンディング。当店でも搭載可能な板を数種類用意しております。

メリット

・解放機能により安全性が非解放式と比べて高い。(転倒時に必ず解放する訳ではありません。尚、必ず怪我を防いでくれる機能でもありません。)

・4x4解放式と比べて安価。

デメリット

・4x4非解放式と直付解放式と比べて重い。

・4x4非解放式と直付解放式と比べて価格が高い。

・整備・交換が必要。

・異なるブーツサイズに対して調整は困難。



スノーボードブーツ用ビンディング(4x4)

ソフトスノーボードブーツでスキーボードが乗れるようにスノーボード用ビンディングをスキーボード用に改造しています。当店のビンディングはスキーボード用に横方向の剛性向上の改造をしています。スノーボードビンディングをそのままスキーボードに搭載はできますが、横乗りの
スノーボードと異なりスキーボードはブーツに対して横方向の剛性が不可欠です。

メリット

・4x4システムなので簡単に板から板へと載せ替えられる。

・ソフトスノーボードブーツが使えるので徒歩が楽。

・スノーボードとスキーボードを両方乗りたい方には必須。

デメリット

・他のビンディングと比べて嵩張る。

・他のビンディングと比べて剛性が低い。




固定非解放式

当店では扱っておりませんが、量販店では良く見かけるタイプです。4x4とは異なり、樹脂の安価なビンディングが板に直付されています。

●メリット

・安価

・異なるブーツサイズに対して簡単に調整可能。数人で使い回しもできる。

●デメリット

・転倒しても通常は解放しない。

・壊れやすい

・4x4ビンディングと比べて剛性が低い。

・ビンディングが板のいずれかが破損した場合、通常両方破棄するしかない。






なぜスキーボードショップ?

・日本一のスキーボードとビンディングのセレクション

・日本では当店でしか購入できないコアな輸入板・ビンディング

・国産スキーボードも板のみご購入又は他のビンディングにアップグレード可

・個人輸入よりも、送料・通関手数料等を考慮すれば安いまたは同等のリーズナブルな価格設定

・返品・アフターサービス等にも安心サポート

・通販なので、日本中のお客様のニーズに対応




スキーボードは通称「ファンスキー」、「ショートスキー」、や「ミニスキー」とも呼ばれております。スノースポーツの初心者が最も早く学習でき、スキー、スノーボード、またはインライン経験者が最も今までの経験値を生かせるスポーツです。また、中高年のスキーヤーが足腰の負担を減らし、長く付き合えるスポーツでもあります。それぞれのスキーボーダーに合った板とビンディングのチョイスに迷った時は、お気軽にinfo@skiboardshop.co.jpにお問い合わせ下さい。