商品カテゴリー
RSS  ATOM
2024 RVL8 プレイメーカー 107cm


販売価格 64,790円(内税)
購入数


拡大写真

12月前半の入荷を予定しております。早めに売り切れる可能性もありますので、早めにご注文頂く事をお勧めします。通常通りご注文頂ければ、入荷次第ご注文の順に発送させていただきます。



世界発のゼロキャンバー・ロッカー・スキーボードを発売してから13年、RVL8が開発してきたロッカースキーボードはパウダースノーに対する浮遊性を確保するためソフトなフレックスを採用してきました。プレイメーカーはゼロキャンバー・ロッカー・スキーボードとしては初めて非常に硬いフレックスに仕上がっています。硬いフレックスにより、圧雪、アイスバーン等ではエッジが立てやいのが特徴です。一方、Blunt XLと同じ形状(ファットなプロファイル)なので、パウダースノーでも十分な浮遊性が得られます。

SBS専属ライダー石川オサムのインプレッション
RVL8の全く新しいコンセプトの板であることは、滑り出し10mですぐに感じ取ることができた。
今までになかったロッカータイプでのハードフレックス。キャンバーはゼロ。そして板幅は広く、見た目にもインパクトのあるハンマーシェイプ。ある意味「クセ」の塊だ。
そのスペックや見た目からも、何か「狙っている」ことは容易にうかがえる。 まずターンで印象を受けたのが、ゼロキャンバーであるにもかかわらず、しっかり踏ん張ってくれること。大抵ロッカーボードとなると、ターン時の頼りなさが際立つものだが、この板に関してはそれがない。ハードフレックスがもたらす恩恵のひとつであろう。
ただし反面、キャンバーがない分、やはりターン後半からの返りは得られない。自らの意識下で荷重後の抜重、からの引き付けをする必要がある。 だがそれを度外視しても、このグリップ力の魅力は大きい。急斜面の高速ターンにおいても、ちゃんとイメージラインを描くことが可能だ。
次にパークライド。こちらがこの板の生業であり真骨頂であろう。 ハードフレックス&ゼロキャンロッカーの威力は、乗り手の想像を遥かに超えてゆくはずだ。主にジブやグラウンドでのトリックでスタイルを表現することに、テーマを振り切っているからだ。
グラウンドでのスピンひとつとってしても、引っ掛かりを感じることは皆無。自身のフィジカル、スキルの分だけいつまででもドライブできる。また、ジブアイテムとの相性も抜群で、今までできなかったトリックも、「させてくれる」に近い感覚でやりやすくなる。
ただそんなパークマスターを目指せるこの板でも、さすがに弱みもある。 ターンの時にも感じた「返り」の物足りなさは、そのままエアの抜け、ランディングにも反映されてしまう。前後はロッカーで反っており、肝心なスィートスポットはフラットかつ狭い。慣れるまでは抜けでの高さ出し、ライディングでの苦戦は避けられないと思う。キッカーでの若干の不安定さは否めないが、ただそれを熟知さえしていれば問題ない。
ともあれ、自分が思い描くイメージをそのまま具現化させ、己のスタイルを誇示し、文字通りその場、そのゲームを支配するPlaymakerになりたければ、この板を手にしない理由はないだろう。そこが狙いであり、狙うべきことなのだから。


長さ 107cm
トップ幅 160mm
センター幅 138mm
テール幅 160mm
トップ高 8.4mm
テール高 200mm
回転半径 8.8m
重量 1.315kg(1/2ペア)
コア フルレングスポプラウッドコア
構造 サンドイッチ
ABSSサイドウォール
全長デュアルカーボンビーム内蔵
全周ロックウェルスチールエッジ
ラバーフォイルダンパー
ソール ISOSPEEDシンタード7500レースソール
トップシート スクリーンプリント
適応ビンディング 4x4非解放式、4x4解放式(Riser Pro Prime Plus)、スノーボードブーツ用スキーボードビンディング
スキーヤーレベル 中級者〜上級者






お買い物の流れ

板 → ビンディング → リーシュコード → その他の商品


輸入板国産板、更に最新のモデルまたはお買得の旧モデルからお選びください。

ビンディング
既に4x4(又は4x10)ビンディングをお持ちでない場合は、解放式ビンディング又は非解放式ビンディングからお選び下さい。何れも有料のビンディング取付サービスをお選び頂けます。

リーシュコード
RVL*8 Receptorはリーシュコードを附属していませんので、既にお持ちでない場合はリーシュコードもご購入されることをお勧めします。

その他の商品
必要に応じてその他の商品をお選び下さい。

もちろん、それぞれのアイテム単品のご注文も承ります。



この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける