石川オサムによるホットワックス


販売価格 4,400円(内税)
購入数
新品板・中古板
当店・他店購入

オプションの価格詳細はコチラ



石川オサムによるホットワックス

元ストリクトリーの契約プロライダー、 現SBS専属ライダーの石川オサムが、 長年のスキーボードの経験に基づき手作業にてひとつひとつ丁寧にワクシングいたします。

施行時のワックスには、2021シーズンより、 青山科学の「ハカセのワックス」を使用します。

「ハカセのワックス」は、複数のワックスメーカーの商品開発、製造などを30年近くに渡り行ってきた実績があります。 その高性能・高品質な製品を幅広く知っていただくべく、 科学的根拠に基づいたワックスを自社で合成することで、 他社を凌ぐ圧倒的なコストパフォーマンスで提供します。

またベースに使用するパラフィンワックスでは、 独自のポリマーブレンド技術を用いることで、 極めて低融点でのホットワクシングが可能となり、 高温による滑走面へのダメージを大幅に減少できます。 (通常のアイロン設定温度の-20℃〜-30℃で施工可) その反面、一度ゲレンデに出ると、その雪温にあった硬さへと硬く変化するという特質があることから、 まさに「羊の皮を被った狼」的な理想のワックスでもあります。

加えて「ハカセのワックス」シリーズのベースワックスは、 それだけでも他社の滑走ワックスほどの滑走性を得られるほか、 雪上での耐久性も群を抜いています。 当店ではそこにさらに滑走ワックスをホットワクシングいたしますので、 他では味わえない滑走性を長く持続させることが可能となります。 ひと味もふた味も違う別次元での走破性を是非ご体感ください。

お客様にはご依頼時に施行後に滑走する予定の おおまかな時期、エリアをヒヤリングさせていただき、 その特色に適したワックスをチョイス、ブレンドして施行いたします。

・新品の板
新品の板をお買い上げいただいてからそのまま滑走できるように、ベースワックスと滑走ワックスを施します。

当店はここが違います!
「ベースワックス2回+滑走ワックス」を施します。 また、ノーズとテールのエッジの不使用箇所の角を落とす、 「ダリング」も施行内容に含まれます。

施行内容である、 .┘奪犬離瀬螢鵐
滑走面クリーニング
ベースワックス → スクレーピング → ブラッシング
(繰り返し)
コ蠢ワックス → スクレーピング → ブラッシング
という、上記の施工をご自身でやろうとすると、 手間になることはもちろん、ワックスの相性等を考慮したチョイスや、アイロンの当て方を失敗して滑走面を焦がしてしまう恐れなどもあり、高度な技術を要するので大変です。

⇒ 当店では、雪質に合わせた滑走ワックスをチョイスするため、お客様の滑走エリアと、おおよその滑走予定時期をお尋ねします。

ダリングに関して
⇒ 接雪しないノーズとテールは必ず落とします。接雪する有効エッヂ部分は落としません。そもそも短いスキーボードの有効エッジは少しでも残します。ただし、パークのボックスやレールでの引っ掛かりをなくしたい方への対応は別途考慮させていただきます。エッジは一回削ると元に戻せませんので、僅かな誤差が板の直進性、フレックスにまで影響が出てしまうので、慎重に作業させていただきます。

Tune-up by Osamu Ishikawaは石川が責任を持って施工します。
・元ノルディカサービスマンの下での修行経験
・ガリウムサービスマンからの
・新品の板
新品の板をお買い上げいただいてからそのまま滑走できるように、ベースワックス(2回)と滑走ワックスを施します。

当店ご購入の板の場合: ¥4,400(税込)
他店ご購入の板の場合:¥5,500(税込)

・中古の板
⇒ 滑走面のクリーニング(汚れ落とし、ケバ取り)
⇒ エッヂのバリ取り、サビ落とし
⇒ ベースワックス2回(より浸透させるため)
⇒ 滑走ワックス(おおよその滑走エリア、時期に対応)

当店ご購入の板の場合:¥5,500
他店ご購入の板の場合:¥6,600

尚、ホットワックス後もワックスの滑走性能を持続させるために是非ハカセのイエローマジックペースト
をご検討ください。


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける